S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
Hot Topics
Grade 1
Grade 2
Grade 3
Grade 4
Grade M
Open Campus
Joint Program
TokyoDesignersWeek
Lecture
School Life
Recruit
今日の花壇
学外業者リンク集
緊急情報
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
2012年度3年生第3課題ランドスケープデザインコース 都会のオアシス
3年生ランドスケープデザインコース都会のオアシスの課題と参考作品をご紹介いたします。

講評の様子
b0049355_9434061.jpg

担当:枡野俊明教授

(tani)



《課題文》

われわれが日常をくりかえす生活空間に、なにか無性に、あなたは気になることがあるだろう。都会であれば、なおさらそんな空間に出くわしてしまうかもしれない。
 さて、今回は雑然とした建築物、道路、車でごったがえす都市のなかで、ひとびとが憩え、待ちあわせができる“オワシス”としての広場の提案が課題である。ひとびとの交通導線にたいして配慮が必要であり、使いかたもふくめて快適な広場を考えて欲しい。さらにひとびとに生きる勇気をあたえ、憩いが体験できる場であり、いってみれば、それは都市のなかのモニュメントでもあるだろう。
あなたがいつもなにか気になる場を選び、その場所を計測、調査したうえで、改良したい広場を提案してもらいたい。

《総評》
今回の課題は、相性敷地を定めず、自らが敷地選びから行い、
その対象地をより心地よく人々が寄りつけるようにデザインをする、というものであった。
対象地を予め決めていないことから、学生が興味を持つ敷地がすぐに見つけられるか
不安があったが、思ったよりスムーズに進んだ。

しかし一方で、芸術祭前という時期的問題もあり、ミーティングを欠席する者も
多く、再提出者が多いのも特徴となった。
しかし、内容的には面白い提案もあり、興味深く各デザイン提案を聞くことが出来た。

《参考作品およびコメント》
佐藤美優さんの作品
b0049355_9504225.jpg

b0049355_951625.jpg

地元の徳島の商店街の再生をテーマに据え、阿波踊り、地元の特産品や産業との
関係を強め、商店街の活性化に繋げようとする姿勢が非常に良かった。
街並みの構成も良く考えらえたものであった。

正木暁さんの作品
b0049355_951175.png

彼は敷地条件や、与条件の整理、現代社会が抱える問題等を徹底的に分析し、
計画を進めた。デザインといより分析結果を空間にまとめた作品だ。これが、今後も
継続的に行われてゆくことを強く望みたい。今回の課題で得た条件と分析結果を
もとにデザインしして行くことを楽しみにしている。

高野友美さんの作品
b0049355_9521563.jpg
b0049355_9515676.jpg

東京駅近くの公園の改修計画であるが、高速道路の存在、変形した敷地等、
厳しい条件の中でデザインとなった。しかし、良く敷地条件を整理しシンプルであるが
魅力的なデザインとなった。途中、迷いながらも良く最後までまとめあげた作品だ。
by edd-news | 2013-01-25 09:54 | Grade 3
<< 2012年度3年生第4課題建築... 4年 大島頌太郎さん入賞!! >>