S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
全体
Hot Topics
Grade 1
Grade 2
Grade 3
Grade 4
Grade M
Open Campus
Joint Program
TokyoDesignersWeek
Lecture
School Life
Recruit
今日の花壇
学外業者リンク集
緊急情報
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
<   2009年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧
東京都学生卒業設計コンクール
日本建築家協会主催の第18回JIA東京都学生卒業設計コンクールの公開審査と展示会が、新宿の工学院大学で行われました。可知友貴子さんと古海和華菜さんの作品が展示されました。(kis)
b0049355_19225265.jpg
可知友貴子さんの作品
b0049355_19231397.jpg
古海和華菜さんの作品
by edd-news | 2009-05-31 19:27 | Hot Topics
3年生第2課題 はじまりました!
3年生第2課題、「建築の再生」がはじまりました。
さっそく、現地見学へ。
b0049355_19301084.jpg
多摩美の学食、イイオ食堂です。学食のリノベーションを通して、美術大学にとっての学食のあり方を探ります。
b0049355_19304642.jpg
まずは、イイオの厨房見学。
b0049355_19321664.jpg
30年以上多摩美でランチを提供してきたイイオの社長さんが案内してくれました。
by edd-news | 2009-05-29 19:33 | Grade 3
3年生 第1課題(ランドスケープ)
3年生 ランドスケープの課題です。
担当の枡野先生、高橋先生(以下、敬称略)のコメントとともに紹介します!
b0049355_1024627.jpg

総評(枡野)
多摩美の図書館前の彫刻広場を、図書館の建築デザインと、
周囲の環境を確りと汲み取りながら、理想的な空間をデザインするという課題
であったが、既成概念に捉われず、面白い案も見られた。
一方で、考えたことを空間化出来ずに苦しんだ学生もいたが、この経験は、
今後の大きな糧となるであろう。

頭に描いたイメージと現実とのギャップ、これをどのようにデザインという手法を
用いて埋めて行くか、これが学生にとっての今後の大きな課題であろう。
今後、意欲的にチャレンジしてゆく熱意を期待したい。



b0049355_102920.jpg

高倉さんの作品
明解な空間構成が、美しさとここち良さを共存させた内容が評価される。(枡野)
図書館と周辺の歩行者との視線の交錯に配慮しつつ、傾斜を活かした
空間体験を導く造形がなされている。場の様相に相応しい、緩やかな
曲線による構成に優れた造形感覚が感じられる。(高橋)



b0049355_1803830.jpg

大迫さんの作品
本部棟をも一つの空間として取り込み、全体に広がりを感じさせる内容が評価される。
現状の課題に対し、丁寧に解決方法をさぐっている。(枡野)
敷地を規定している動線を動かすことにより、周辺とのつながりと開放感
を獲得している。シンプルな空間構成のなかでも、丁寧に配置検討が
重ねられたマウンド、花による季節感の演出にランドスケープに相応しい
着眼点が見受けられる。(高橋)
by edd-news | 2009-05-28 18:02 | Grade 3
3年生第1課題(建築)
3年生も第1課題の講評がありました!
今日は建築の作品を担当の田淵先生のコメントとともに紹介します。
b0049355_10505618.jpg



3年生 第1課題(建築デザインコース)
「表参道に建つ店舗ビル」


総評
今回の課題は、表参道とキャットストリートの交わる角地に、地下2階地上5階建ての店舗ビルを企画し、設計するという課題であった。低層の設計をする時と違って、建築を5層積層させるときに生ずるデザインの統一性・構造・階段・設備等の立てシャフトの取り方などの諸問題に対して、どのように問題を解決し設計を進めていくかがポイントとなった。
課題取得学生は20名。これに海外の研究生3名が見学で参加した。ミーティングは毎週火曜日金曜日の2日行われ、初回は現地見学と敷地の実測が行われた。
ミーティングは延べ8回行われたが、出席率92%と高く、各学生は熱気に溢れ毎回スケッチと模型を持ち寄り発表を行い、エスキスミーティングを重ねた。
今回は、どの学生も最初にやりたい企画が明確にあり、これに相応しい空間構成や構造システムを検討する形で進めた。
最初は、企画や、やりたいことが形のみに反映し、店舗としての全体構成や必要諸室の確認まで回らない学生も見受けられたが、回を重ねる毎に、これらの重要性を理解し反映する学生が多くなった。
最終的には、各学生とも多様な企画となり、単なる各階を単純に重ねるというビルタイプではなく、何れを取っても学生らしい提案がされたことはとても良かったと思う。ただ、基準階をしっかり造りこむという緻密さには掛けたきらいがあるので、この点は各自も一度見直して案を煮詰めていってほしいと思う。
空間構成に関しては、断面のスケッチをすることでもっと豊かできめ細かな空間ができたのではないかと思われ、この詰めが全体的に甘かったことが少々残念である。
提出物に関しては、模型を作るエネルギーを図面に掛けてほしいと思う。図面密度のなさを解消するには、モニター上の図面で作り込むのではなく、基礎的なディテールを理解して図面を描く訓練が必要ではないかと切に思った。この点も各自心掛けて図面の練習をしてほしいと思う。企画や内容が出来ているだけに、そこを是正することで各自のプレゼンテーション力は確実にレベルアップすると思われる。



b0049355_1161074.jpg

井上くんの作品
棚をテーマに店舗ビルを構成しているが、棚が構造的にもしっかりと意味を持ち、各所に魅力的な空間が作られていることを評価した。また、棚はディスプレーの棚として、外部から照明の質を段階的に変える装置としても利用されているアイデアも秀逸である。断面模型の表現はコンセプトを明確に表している。作品内容にあった図面表現を是非極めたい。



b0049355_12411329.jpg

辻林さんの作品
母と娘が楽しく買い物をすることをイメージした店舗として企画がスタートしたが、2重らせんとガウディーをイメージするような有機的な空間や素材感は、あらゆる客層に魅力的な空間を感じさせるに違いない。2重らせんと中央の吹き抜けから落ちてくるトップライトの光も魅力的である。階高をもう少し高く取ると更に良くなると思う。この計画では断面を主にスケッチを進めたいところ。



b0049355_15254594.jpg

益田さんの作品
各階をシンプルに大きく空間を捉えながら、スキップフロアーでそれぞれの空間をつないでフロアーが構成されている伸びやかで心地よい空間が構成されていることを評価した。
上階の3層の一部吹き抜け部分も大変魅力的である。立断面にも細心の注意が払われ、プロポーションがよいことも建築の質を上げている。図面の書き込みも大変好感が持てる。
パースも的確に描かれると更に魅力的な空間が現れるに違いない。



b0049355_1743245.jpg

進藤くんの作品
託児室と店舗を結びつけ、子どものライブ感が全館に広がりながら、吹き抜けを通して大変魅力的な店舗空間が出来たことを評価した。中の通路は誰しもが歩いてみたくなるし、ボックス状になった託児スペースは構造的にも外観もとても魅力的である。地下の計画も地上との繋がりと一連で考えると更に良くなる。



b0049355_12164664.jpg

渡部さんの作品
壁面にあまり開口を持たず、キューブが立体彫刻のように重なり、不思議な陰影を醸し出した魅力的な空間を評価した。空間は壁面を閉ざした代わりに、キューブとキューブの間の廊下部分や床と天井に開口部が取られ、ここから漏れる照明によって外壁に更に陰影がつき立体感が増し角地の建築としての魅力を倍増している。内部は床にも半透明のガラスが使われ各階の気配も感じられる。図面やパースが描き込まれると更に良い。



b0049355_1045935.jpg

佐藤さんの作品
4つの空間がクローバーのように中央でスキップフロアーで繋がり、上昇感のあるシンプルな空間を評価した。外壁は5階まで一気に左官で仕上げられ、各空間の隙間から店舗に吸い込まれるようにアプローチする空間が大変魅力的である。幾つかの割れ目からアプローチすることで、角地の特徴を十分反映することができた。図面も大変きれいである。
立面・パースが描かれると魅力は更に増すと思う。
by edd-news | 2009-05-28 12:50 | Grade 3
1年生 第一課題《段ボールで身体を支える》
b0049355_9563582.jpg
b0049355_9582823.jpg
1年生第一課題「段ボールで身体を支える」が終了し、2日間にわたる講評会が行われました。今年も初めて見るアイデアがいくつかありました。(kis)

b0049355_1848313.jpg
小幡くんの作品。8個のキューブをつなぐ蛇腹がとてもよい動きを生み出しています。
by edd-news | 2009-05-27 19:05 | Grade 1
入学式/新歓の報告
b0049355_18504881.jpg

4月6日の入学式から、早一ヶ月が経ちました。
一年生もだいぶ学校に慣れてきたのではないでしょうか?


そんな中、2年生主催で新入生歓迎会が開かれました。
b0049355_1856137.jpg



b0049355_18565773.jpg

二年生がお菓子の準備をしています。

b0049355_18574734.jpg



こっちは焼き鳥屋さんの準備中。
b0049355_18585948.jpg

火を起こすのに一苦労。
b0049355_18595031.jpg

せっせと焼いています。
b0049355_1911524.jpg


あっという間に群がってきました。
b0049355_1924411.jpg


こっちではビンゴ大会
b0049355_194496.jpg

b0049355_1945316.jpg
b0049355_195866.jpg

b0049355_196024.jpg



ジャンベ部の演奏とファイヤーダンスもありました。
b0049355_1965446.jpg




b0049355_1974420.jpg

b0049355_1984628.jpg

b0049355_1993182.jpg

b0049355_1910828.jpg



一年生、楽しそうです。
b0049355_19112646.jpg



二年生の皆さん、準備片付けお疲れさまでした!!

(mitsu)
by edd-news | 2009-05-01 19:13 | School Life