S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
Hot Topics
Grade 1
Grade 2
Grade 3
Grade 4
Grade M
Open Campus
Joint Program
TokyoDesignersWeek
Lecture
School Life
Recruit
今日の花壇
学外業者リンク集
緊急情報
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
<   2013年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧
2013年度3年生第2課題 ランドスケープコース 都市の中のオアシス
2013年度 3年生 第3課題
ランドスケープデザインコース

都市の中のオアシス

担当:枡野俊明先生


課題および、参考作品、担当の枡野俊明先生からのコメントをご紹介します。


講評風景
b0049355_1524362.jpg


More
by edd-news | 2013-11-30 13:19 | Grade 3
2013年度3年生第3課題 インテリアコース ダイニングチェア、テーブルのデザインおよび制作
2013年度 3年生 第3課題
インテリアデザインコース

ダイニングチェア、テーブルのデザイン及び製作

担当:川上元美先生、富樫克彦先生


課題および、参考作品、メイン担当の川上先生からの総評をご紹介します。


講評風景
b0049355_2332154.jpg


More
by edd-news | 2013-11-22 23:36 | Grade 3
デザイン2第三課題ランド
デザイン2第三課題ランドスケープコースの講評が行われましたので、参考作品者に輝いた作品を、メイン担当教員である田嶋豊非常勤講師と、副担当教員である吉村純一教授のコメントとともに、ご紹介いたします。

b0049355_17334270.jpg


(kh)

More
by edd-news | 2013-11-22 18:08 | Grade 2
デザイン2第三課題建築
デザイン2第三課題建築の講評が行われましたので、参考作品者に輝いた作品を、担当教員である田淵諭教授のコメントとともに、ご紹介いたします。

b0049355_15144143.jpg


(kh)

More
by edd-news | 2013-11-22 17:14 | Grade 2
2013年度3年生 展示「イイオ食堂の再生」
2013年度 デザイン3 展示

イイオ食堂の再生


3年生の課題作品展示が行われました。展示風景をご紹介します。
b0049355_18392792.jpg

ポスターデザイン:長島悠也、本図萌

More
by edd-news | 2013-11-16 18:32 | Grade 3
日本インテリア学会 第20回卒業作品展 優秀作品賞受賞!
2012年度卒業生、本学科副手の富所駿さんが日本インテリア学会 第20回卒業作品展優秀作品賞を受賞しました!
b0049355_17445226.jpg

b0049355_17451363.jpg

無限のひとかけ

コンセプト
糸をくくるという単純な操作で、空間でありモノでもある新たな存在をつくるという提案です。構成する円の大きさ、線の太さを変えることで強度や弾力、透け感をコントロールすることができた。それらが細胞のように増殖、伸縮することで家具になったり空間を仕切ったり多様な変化を持ちます。その多様な変化のなかでこの作品は体重を支えるという構造的な課題と人を受け止める形を作るという家具的な課題、双方を同時に解決することを目標としたものです。

銀座スペースオッテにて巡回展が開催されますので、ご高覧ください。
b0049355_1752879.jpg

12月4日(水)〜8日(日)
10:00〜18:00(最終日〜16:00)
東京都中央区銀座8-8-15タチカワブラインド銀座ショールームB1階
新橋駅より徒歩5分 銀座四丁目交差点より徒歩5分

受賞おめでとうございます!
(tani)
by edd-news | 2013-11-15 17:56 | Hot Topics
2013京都実習
今年も、環境デザイン学科開講の環境実習履修者を中心に、京都実習が行われました。
9月2日から4日まで行われた実習の中で、枡野教授の指導のもと、数多くの名所について学びました。
b0049355_14462221.jpg

(kh)

More
by edd-news | 2013-11-13 15:24 | Lecture
2013年度住宅課題賞
東京建築士会主催の住宅課題賞2013が、10月7日〜10月25日にかけて、竹中工務店東京本社のギャラリーエークワッドにて行われました。
この展示は、建築系大学による住宅課題優秀作品展です。
環境デザイン学科では、2年生の佐藤一輝くんが、1年時の第四課題「風景の中の住空間」の作品で出展しました。
b0049355_10553234.jpg

設計主旨(コンセプト)
「木漏れ日のさす家」自然界の構造を落とし込み、家の中に居ながら自然を感じられるそんな住宅を作りたいと考えた。
我々に馴染みのある日本家屋独特の格子や障子を通した間接光と同じで、木々を通して地面に降り注ぐ森の木漏れ日は自然界の間接光なのだ。
格子を通した柔らかい光の下で、思いのままくつろいでほしい。
それは自然の構造と日本の伝統が共存する新しい日本家屋の形である。

(kh)
by edd-news | 2013-11-13 10:59 | Hot Topics