S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
全体
Hot Topics
Grade 1
Grade 2
Grade 3
Grade 4
Grade M
Open Campus
Joint Program
TokyoDesignersWeek
Lecture
School Life
Recruit
今日の花壇
学外業者リンク集
緊急情報
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
2013年度3年生 展示「space for active life」&「3.11デザイン・ミュージアム」
2013年度 3年生 展示

インテリアデザインコース
Tama Art University space for active life
建築デザインコース
3.11の被災地にデザイン・ミュージアムをつくる


3年生の課題作品展示が行われました。展示風景をご紹介します。
b0049355_2182278.png

ポスターデザイン:松島奈々








b0049355_2195567.jpg

展示会は2014年1月8日(水)から1月14日(火)までの6日間、多摩美術大学八王子キャンパス図書館アーケードギャラリーにて行われました。


b0049355_21104552.jpg

インテリアデザインコース
「Tama Art University space for active life」


b0049355_211073.jpg

建築デザインコース
「3.11の被災地にデザイン・ミュージアムをつくる」






1月10日(金)には、両課題の公開講評が行われました。


まずは、インテリアデザインコースの講評風景をご紹介します。

「Tama Art University space for active life」では多摩丘陵の地形的自然環境を活かし、学生生活をより豊で活発なものとするとともに、社会との開かれた関係を生むことを目的とした“新しい場”を提案しました。

担当は藤江先生、富樫先生です。
b0049355_21181343.jpg

b0049355_21262070.jpg

b0049355_21184569.jpg

b0049355_2119298.jpg

b0049355_21192026.jpg





こちらは、建築デザインコースの講評風景になります。

「3.11の被災地にデザイン・ミュージアムをつくる」では、陸前高田の「みんなの家」の隣に、伝統工芸や芸能を次代に継承していくための活動拠点となる小さな「デザイン・ミュージアム」を、が現地調査を経て考えました。

担当は伊東先生、田淵先生です。
b0049355_21195122.jpg

b0049355_21323329.jpg

b0049355_2120257.jpg

b0049355_21201583.jpg

b0049355_21202678.jpg

b0049355_21203835.jpg





この課題の作品をもっと詳しく知りたい方はこちら
 ▷3.11の被災地にデザイン・ミュージアムをつくる


今後の展示会情報を知りたい方はこちら
 ▷ 多摩美術大学環境デザイン学科Facebook








(kta)
by edd-news | 2014-01-25 21:09 | Grade 3
<< 2013年度3年生第4課題 建... 2013年度3年生第4課題 建... >>