S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
Hot Topics
Grade 1
Grade 2
Grade 3
Grade 4
Grade M
Open Campus
Joint Program
TokyoDesignersWeek
Lecture
School Life
Recruit
今日の花壇
学外業者リンク集
緊急情報
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
<   2009年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧
銀座のウインドウディスプレー
第7回銀座スペースデザイン学生コンペティションで、3年生の持田絵美里さんがギンザのサエグサ賞を受賞し、ウインドウディスプレーが実現しました。
東京都中央区銀座7-8-8 サエグサ ザ・メインストア銀座 です。(kis)
b0049355_2053979.jpg
b0049355_20532691.jpg
b0049355_20534657.jpg

by EDD-news | 2009-10-24 20:58 | Hot Topics
3年生 インテリア第2課題
3年生第2課題、インテリアデザインコース。
「住まいー解放する空間ーアーティストの為の長屋」
担当の富樫先生の総評と参考作品です。(sa)

b0049355_19402895.jpg


「住まいー解放する空間ーアーティストの為の長屋」
日常空間—私達が普段格別意識することなく、過ごしている時間や空間には、無意識に我々の身体や精神を従わせる仕組みを持つものがある。
であるなら、日常の空間、仕組みを意図的に変えることで、我々の身体や精神を解放する空間を得られるのではないか。
ここでは、身体と空間のヴォリュームに注意をはらいながら、生活する楽しみを見いだせるものを作って欲しい。


<総評>
この課題には二重の仕掛けがある。一つ、住人がクリエイターであること。クリエイターのメッセージを社会に伝えて行く空間が出来ているか。見るべきはここで、これには多くの答えがあった。設計者の恣意的なものではなく住人の仕事に配慮を見せたものになっていた。そしてもう一つが3層の建築である。こちらはもう少し自由な計画があっても良かった。3つの平面ではなく、3層の空間と言うキーワードを解けばもっと違ったものが出たと思う。
2009.07.14                 富樫克彦 



b0049355_19442110.jpg

荒木くんの作品


b0049355_19444728.jpg

安藤くんの作品


b0049355_19452159.jpg

金子くんの作品


b0049355_19454848.jpg

亀田くんの作品


b0049355_194647100.jpg

草間さんの作品


b0049355_19473522.jpg

早坂さんの作品


b0049355_1948118.jpg

深澤くんの作品


b0049355_19484597.jpg

持田さんの作品
by edd-news | 2009-10-22 20:01 | Grade 3
3年生第2課題 ランドスケープ
3年生第2課題 ランドスケープデザイン、
「都市をデザインする。空間をプロデュースする」
担当の柘植先生による総評と参考作品です。(sa)
b0049355_19335928.jpg

講評後、千葉大のみなさんと。


[演習概要]
課題では欧米のランドスケープデザインの視点から、国土計画や都市デザインなどマクロ的プランニング手法と、植栽などの緑地計画からファッション、フード、広告など都市活動と生活環境を構成するミクロ的諸要素のデザインまで、都市のビジョンを構想と、総合的な空間をプロデュースする手法を学ぶ。また複合都市施設、緑地、ウォーターフロントを一体的に捉え、ランド(土地全体)の彫刻的なプランニング手法などの都市の全体構想と、歩行者の空間体験を検証するレイヤーなど舞台芸術や映画の制作・表現技術も修得したい。

フィールドは東京湾岸お台場有明地区のコンペ敷地を中心に現在東京オリンピック事業とその後の都市開発事業用地とし、ここに30-50年後の未来都市の将来構想を提案する。東京都が誘致を進める2016年東京オリンピックの競技施設や宿泊施設などが計画されているお台場周辺の豊洲、晴海を含む広域マスタープランを策定する。ここに新交通、水運ほか運輸系の低炭素社会に向けた都市の流れも考慮する。また未来社会の居住、就労を含むライフスタイルや業態開発、商業施設計画など、社会学、経営学、文化、観光にも焦点を当てた都市経営や風景、シーンのデザインとして成果物を作成する。

総評
短期間に多くを学び,多摩美らしい元気でユニークな提案は,民間
(乃村工藝,船場),行政(UR都市機構)都市計画学会など
外部から高く評価された.特に人口減少,温暖化,食の
安全保障,都市農業,人口減少,成熟消費社会,
緑化など環境技術など多様な社会背景から,それを運営するしくみ
や制度設計と不動産や事業手法を考察立案,東京臨海部将来構想の
ビジョンを描き,土地利用や業態開発を含む都市計画と空間デザイ
ンとして提案に導くプロデューサーの視点は多摩美の新たな可能性
を予見している.またミクロとしての歩行者空間の世界観をつくり
空間をプロデュースと,マクロな視点でのマスタープラン共に
美大ならではの大胆なデザインは素晴らしい.夜景,レイヤー
模型や動画,本の制作など特殊表現手法に果敢に挑戦,
未熟ではあるが可能性を秘めた作品が多く生まれた.


b0049355_1829181.jpg

大久保さん、小林さんの作品
未来社会の成長産業としての保険とエンターテイメント産業に着
目,温暖化による海面上昇を肯定的に捉え,都市施設を
水没させるなど,不動産や産業振興など事業提案としも力作だが,
なによりも美しい図面表現とそれをアニメ動画としてCMとし
てまとめ強い訴求力のあるプレゼンテーションは聴衆を魅了した.
次世代多摩美生の活躍ぶりを感じさせる発想とデザインと表現は非
常に高く評価できる


b0049355_18302438.jpg

岸上さん、田代さんの作品
Mixed Useの土地利用,施設用途計画が洗練されている.人と
ファッションを媒体とするする訴求力あるOOH広告など環境デ
ザインを広義に捉えた柔軟さが次世代デザインを予見できる力作.
Tシャツに図面を刺繍した特殊表現技術など独創性は多摩美らしい
見事な成果だ.

b0049355_18312228.jpg

b0049355_18313325.jpg

本多さんの作品
築地市場移転問題に取り組み,その観光資源としての価値や,
卸,仲買,小売りなど流れを都市計画としてプラニング
し,生産,流通,消費の循環をコンパクトな空間として
デザイン,現地調査ヒアリング等の取材と未来社会の世界観を一冊
の本にまとめた写真集など社会的問題を見事に解いた非常に価値あ
る秀作である.
by edd-news | 2009-10-15 18:33 | Grade 3
4年生_松澤先生グループ中間発表会
10/6(火)4年生の松澤先生グループの中間発表会が行われました。
各自進めているプロジェクトを発表し、同じグループの皆から意見交換を行う場となりました。
持ち寄ったテーマは多種多様で、皆他の人のテーマに真剣に耳を傾け違った視点から意見を述べ合いました。
(ka)
b0049355_1623734.jpg
b0049355_1624827.jpg
b0049355_1625747.jpg

by edd-news | 2009-10-06 16:03 | Grade 4
ライティングラボオープン
10/1(木)環境デザイン学科研究室でこの春から進めていたライティングラボがオープンしました。
このラボは実際に光を体験しながら学ぶ為の施設で、基本計画は本科非常勤講師でライティングデザイナーの内原先生に担当して頂きました。また、多くのメーカーの方にご協賛頂き普段なかなか触れられることができない器具を多数展示しております。

オープンを記念して、ご協賛頂いたメーカーの1社であるタルジェッティポールセンジャパンの新谷氏と内原先生によるセミナーを開催しました。前半は新谷氏による「ポールヘニングセンのデザイン」、後半は新谷氏と内原先生による「デンマークの光と建築」という2つのタイトルで光についてのお話でした。当日は150名程の参加者にお越し頂き大盛況となりました。
(ka)
b0049355_10325242.jpg
b0049355_10325118.jpg
b0049355_1033136.jpg
b0049355_10332619.jpg

by edd-news | 2009-10-02 10:34 | School Life